スラスラ文章が書ける人になるはじめの一歩はコレです。

ビジネスの始め方

福原です、

今回は文章を書きたい人向けの話をします。

これからの時代、どのようなビジネスを行うにしても
インターネットで販売、広告を行うことが
当たり前になってきます。

その時にどうしても必要になるのが
文章を書くというスキルです。

しかし、過去の私もそうであったように
多くの人が文章を書くことに
苦手意識を持っているようです。

そこで今回は、文章の苦手を
克服する方法を話していきます。

やり方はシンプルです。

毎日文章を書く、という方法です。

苦手意識のある状態のままでいると
文章を書くことができないままです。

これでは回数を重ねることができません。

スキルアップは、何でもそうですが
回数を重ねることでしか上手くなりません。

そこでいかにして文章を書くと言う
回数を増やしていくか、と言う
方法が必要になってきます。

毎日文章を書きましょう、と言われても
毎日かける人はいないと思います。

そこで私が提案したい方法があります。

それは、

・本を読み感想を書く

という方法です。

そもそも、何か文章を書くためには
知識が必要になります。

特に、ビジネスを行う上では
その分野の専門家になる必要があります。

そのためには本を読み勉強をし、
知識を増やす必要があります。

そのために本を読んで欲しいのですが
その状態で文章を書いても
書いてあることを説明することしかできないと思います。

それでは、他の人も同じように
本を読めば良い、と言うことになります。

わざわざあなたの書いた文章を
読む必要がないのです。

そこで、感想を書くことで
あなたのオリジナリティーを加えていきます。

その文章にあなたらしさが加わるのです。

また、感想を書こうとすることで
あなた自身の考えを持つ必要があり
より知識が深まっていきます。

ただ単に読んで、
知識を増やす、記憶するだけでは
自分のビジネスに対してスキルとして
使うことができません。

自分のビジネスに対して、あなたが

どのように応用できるのか、
どのように顧客に役に立つのか、
どのように利益アップのために使えるのか、

などを考える事が必要なのです。

本を読むことで
知識を増やすことができます。

また、あなたが感想を書くことで、
あなたらしさを出すことができます。

さらに、感想を書こうとして考えることで
あなたのビジネスをより向上させることもできるのです。

これらのことをおこなって
短くても良いので文章を書いてみてください。

はじめのうちは、

私はこう思いました
私はここが役に立ちそうだと思いました

と言う感想でも構いません。

慣れてきたら、

私のビジネスではこのように役に立てています
過去のクライアントさんはこのような良いことがありました

などの、自分のビジネスの事例を
入れていくと良いです。

あなたの文章を読みに来る人は、
あなたのビジネスでの専門性を求めています。

この人はこの分野に詳しいんだ、強いんだ、
と思われるとあなたのビジネスは商品、サービスを
販売しやすくなっていきます。

将来の利益アップを見据えて
文章を書き始める事を始めてください。
あなたの文章を読みに来る人は、
あなたのビジネスでの専門性を求めています。

はじめのうちは、本を読み、知識を増やし、
自分の感想を書き込むことをお勧めします。

大切なのは、まずは、文章を書く、と言う
作業に慣れておくことです。

これから必ず必要になるスキルですので
苦手意識をさっさと克服しておきましょう!

文章で稼ぎたい方は、こちらのコースをオススメします。

今だけ特別価格です!

福原お話会:文章だけで稼ぐ技術
家に居ながら文字を書くだけであなたの銀行残高が自然に増える技術

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました