うつ病からリアルに脱出した実績を元に話します

  1. 精神

地震後の対応、注意点。

福原です、

地震による被害は大丈夫でしょうか。

緊急時のあとの注意点が
ありますので、2つだけ
守ってください。

■1.思考の前にリラックス

緊急時のあとは、自分でも想像して
いないほどに緊張してきます。

緊張した状態で思考を行うと
自分でも想像しないような
判断ミスを行います。

なので、何かをする前には、
リラックスをしてください。

リラックスは、

・長めに呼吸をしながら

・体の力を抜く

です。

座っていても、立っていても、
首周り、肩、背中、胸の
辺りを中心に力を抜いてください。

胸に空気を入れてふくらませて、
吐きながら力を下に落とす
感覚で良いです。

リラックスは、これから数日間は
意識的に、1日に何度も
行ってください。

大きなストレスの初期段階で
リラックスを行うことで
ストレスの長期化を防げます。

■2.ニュースからデータのみ取り出す

今後、ネガティブな情報が
あふれかえります。

悪意、悪意でないにかかわらず、
あれは危険だ、とか、
もっとヒドイことが起きる、など
ネガティブな情報も増えます。

文字や動画の報道、
人の会話や身振り手振りから、

・データのみ取り出し

・感情を排除

してください。

簡単なところでは、

・怒る
・悲しむ
・興奮する

などの反応を示している人の
意見は排除して良いです。

必要なのは、本当のデータだけです。

そこにくっついている
他の人の感情(怒る、悲しむなど)は
正確な判断に必要ありません。

他人の感情や意見ではなく
正しいデータのみを取り出して
判断は自分で行います。

他の人に判断をゆだねると
感情的になっている人の
本人も想像しないミスに
乗っかってしまいます。

緊張時の判断は冷静さがなく
思わぬ方向に向かいがちです。

まずは自分がリラックスして
冷静さを維持しながら、

必要なデータのみを取り出して
適切な判断で行動してください。

周りの人の感情は、
いまは変に受け入れなくていいです。

自分の冷静さを保つことが
最優先に必要なことです。

まとめ

まとめますと、

リラックス、
呼吸と脱力。

情報からはデータのみ取り出して
冷静な判断を心がける。

周りの感情的な報道や話は
基本的には無視。

です。

・これをすべき!

・いますぐこれを!

・これをしないとヤバい!

みたいな情報も増えますが、

「本当に?」
「私に当てはまる?」
「急ぐ必要ある?」

と冷静なツッコミを入れながら
見ておいてください。

The following two tabs change content below.
『元』会社に裏切られたうつ病サラリーマン。現在は、うつ病の回復を手助けするカウンセリング業を行いながら、心理学、コピーライティングを駆使して、メールを書くだけで自宅で寝ながらお金を稼ぐ方法をお伝えしています。広島出身。サプリメント、散歩、健康情報、プロレス、メタル、ALFEE大好き。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福原宏志

『元』会社に裏切られたうつ病サラリーマン。現在は、うつ病の回復を手助けするカウンセリング業を行いながら、心理学、コピーライティングを駆使して、メールを書くだけで自宅で寝ながらお金を稼ぐ方法をお伝えしています。広島出身。サプリメント、散歩、健康情報、プロレス、メタル、ALFEE大好き。