もう復職する気にもならず悶々としていました

福原です、

今回は次の質問に答えていきます。

「最初は四年位前に発症しました。近くの精神科に通っていましたが、薬を飲んでいたらそのうち治りますと言われましたが、半年位通院しましたが自分の判断で治療を拒否しました。

顔を見ずに診察して返ってくる返事はおかしいですねの一辺倒そのうちに症状が改善されましたので全然気になら無い状況が最近迄続いておりました。

去年の11月 過ぎた辺りから一緒に働いている人間に不信感が起こり(物忘れが酷い)しかも親方です。まともに注意したり文句も言えない状況が続き体調を崩してしまい休職してしまいました。
もう復職する気にもならず悶々として連絡も取らずそのうちに私がおかしくなりました。」

はい。

■クスリってなんだろうね

まず、心療内科外で出る薬は症状を軽減するものであって根本的な解決をするものではないと言うことを理解してください。

もちろんお医者さんを批判する事はしません。薬は役にたつ人にとってはとても大事なものです

しかし薬だけ飲んでいれば体が改善し心が明るくなり人生が素晴らしいものになる、と言う幻想は捨てた方が良いです。人生を素晴らしいものにするにはあなたがそれなりの行動を起こす必要があります。

その基本はあなたがやりたいことをし始めることです。
もしやりたいことが見つかっていないのであれば「私がやりたいこととは何か?」と考え始めることです。

■入れているものがおかしいのかも

あなたの状態が非常によろしくないのであればあなたは3つの受け入れることを間違っている可能性があります。

1つ目は食事、2つ目は情報、3つ目は人間関係です。

■食事の改善は炭水化物から

食事は肉体を作るときに非常に影響をします。ジャンクフードや大量のお酒を取り込みながら健康になること難しいです。

特に心の問題を抱えている方は、炭水化物が多くなっていないかを確認してみてください。お米、パスタ、ラーメン、ピザ、パンのような米や小麦粉を使った料理を減らして自分の体調や精神状態気分の安定度を確認してみてください。良い変化が確認できでば炭水化物の量は減らした方が良いことになります

■見ている情報には裏の意図がある

情報は最初のうちは減らしてください。私たちはテレビや新聞、雑誌、そしてインターネット上にあるありとあらゆる根拠のない情報を見ています。それらは意図的にあなたの気持ちを揺らがしている可能性が高いです。

あなたの感情が揺らげは何らかの行動に行ってます。テレビのCMはあなたの恐怖を煽ることで商品を買わせようとします。彼らが発する情報を見ているとあなたの気持ちはどんどんネガティブな方向に進んでいきます。まずはそういう情報に触れる機会を減らしてください。

■誰と付き合うかは選択するもの

人間関係は選択してください。あなたがどういう人と付き合うかを決めて、その人とは付き合い、そうでない人とは付き合わないようにしてください。このシンプルなルールを守る事で、あなたの人生は心明るく生きられるようになります。

人間関係を切ることで起きる問題は一時的なものです。これからの10年20年30年を考えればなんてことないことなので心配せずに行ってください。どうしても必要な人間関係だと思うのであれば、できるだけ会う時間や回数を減らしてみてください。

■相手への期待を捨てる

また、相手への過度な期待を捨ててください。この人はこうすべきだ、このぐらいのことができて当たり前だ、と言う期待を持てば、そうならなかった場合にあなたはひどく落ち込むが起こります

期待を捨てて、その人がどのような状態であれその人が選んだことだからしょうがない、と思いばあなたの気持ちは楽になります。この人はこうあるべきだと言う気持ちを捨てて、できるだけその状況をありのままを受け入れてみてください。頭の中で他人への理想を作るとあなたはネガティブな気持ちになりがちです。

■理想の状況を描こう

そして大事なのは、あなたの頭の中に、あなたの理想の状況を描くということです。理想の生活を描き、理想の食生活を描き、あなたが取り入れたい素晴らしい根拠のある役に立つ情報を取り入れているところを想像し、あなたと付き合いたいと思う人たちに囲まれているところを想像してみてください。

私たちは、普段考えていることを現実化しようとします。またそれ以外のことは視界から外れていき、気にならなくなっていきます。
あなたが理想を考える事で、あなたの目の前にある問題は薄れていくのです。まずは1回この考え方を受け入れてみて、あなたの頭の中を理想の状況でいっぱいにしてみてください。

■ネットから離れよう

そのために1番最初にすべき事は、今気になっているあなたをイライラさせるもしくは悲しませるインターネット上の情報から逃げることです。TwitterやInstagramを見てイライラするものがあればそのフォローを外し、目に入れないようにしましょう。まずはそこから始めてみてください。

■私からのビデオを見ておいてください

うつからの脱出に役立つ情報をお届けしています。無料で手に入りますのでぜひこの機会に私の提供するビデオを見ておいてください。あなたの望む楽しい人生が手に入るお手伝いができれば幸いです。

【無料】うつ病脱出初級コース
今度こそ、うつ的症状から抜け出したい人へ。 医師の手を借りない解決方法です。 穏やかにすごせる日常生活を取り戻しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました