回復への正しい道のり[うつ病脱出]

間違った道を歩んでいませんか?

福原です、

うつ的な症状でお困りですか?

それも、長い時間悩み苦しんでいませんか?

もし、今の状況がつらい場合は、
次のビデオを見ておいてください。

あなたは回復したいと思っているのに、
間違った道を進んでいるかもしれません。

回復への正しい道のり[うつ病脱出]
回復への正しい道のり[うつ病脱出]
■無料メルマガ:『うつ病の苦しみ』から抜け出す方法 ■うつ病にお困りの方向けサービス■うつ病脱出プロジェクトの参加はこちらから↓■...

・・・

続けてもうまくいかない方法

あなたはこれまでに、ずいぶん
長い間苦しんできたと思います。

であれば、

・いままでのやり方ではうまくいかない

のは理解できると思います。

同じことを繰り返したら
同じ結果が出ます。

あなたが今、望む状況になっていないのは、

・うまくいかない方法を
 続けているから

とも言えます。

間違った道とは?

私が思う、間違った方法とは、

・過去を振り返る

・他人のせいにする

です。

過去を振り返っても落ち込むだけです。

凹んだ気持ちのまま、あなたの大切な
時間とエネルギーを無駄に使います。

それを繰り返しおこなっても
何もいいことは起きません。

また、他人を責めても同じです。

怒りや悲しみがつのるばかりで
結局ネガティブな心になり
部屋で一人で涙を流すだけです。

そんな人生をこれからもずっと
続けたくはないですよね?

何が正しい道なのか?

では、どうすればいいか、というと、

・未来に期待する

・自信を持つ

です。

過去ではなく、未来を見ましょう。

いままで起きた悪いことではなく、

・これから起きるいいことに期待する

のです。

未来を考えるときには、不安ではなく

・期待

しましょう。

「こんなことが起きたらいいな」

「こんな場所に住みたいな」

「こんな人と話をしたいな」

ということです。

その時に、おそらく、

「いや、でも、私にはムリだ…」

という気持ちが生まれてくるでしょう。

なので、

・根拠の無い自信を持つ練習

をしてください。

自信とは、

・過去も他人も関係なく

・自分で勝手に持っていいもの

です。

これまでの人生の中でどんなに
ひどいことがあったとしても、

他人から「あなたにはムリ」と
何度言われたとしても、

そんなものは何も関係がありません。

これからは、

「私はできる」

と思っていてかまいません。

もし、できる、と思えないなら、

・できるかもしれない

・できる気がする

・できるための勉強はできる気がする

・なんとなくできる気がしてきた

のうち、好きなモノを選んでください。

急に一瞬で「できる!」と思え、
とはいいません。

徐々に、できるような気になって
いけばいいのです。

それでも、

「いやぁ、私はちょっと自信を持つ
 というのはムリだと思います」

という人は、次の情報を見ておいてください。

■無料メルマガ:
『うつ病の苦しみ』から抜け出す方法
http://fukuharahiroshi.com/cs2/utsudspmag/

無料ですので、ご利用ください。

・・・

また、私の直接のサポートを受けながら
素早く回復への道を進みたい場合は、
こちらのサービスもご提供しています。

■うつ病にお困りの方向けサービス■
http://fukuharahiroshi.com/cs2/utsudsp_sanka/

コメント

タイトルとURLをコピーしました