うつ病からリアルに脱出した実績を元に話します

  1. 精神

問題山積みで死にそうです。

福原です、

今回は、次の質問に答えていきます。

「やらないといけない仕事が
たくさんあるのですが、

頭も働かないし、できなくて
混乱しています。

目の前にたくさんの問題があって
すごく困っているのですが…」

うつ状態などで、今までできたことが
できなくなることも、ありますよね。

そんな時には、目の前にたくさんの
問題が山積みになっているようで
パニックになることもあります。

そういうときには、まずどうしたら
いいかをお話していきますので
聞いていてください。

・・・

まず、基本的なことですが、
私たちは、

・同時に1つのことしかできない

です。

たくさんのことを一気にやって
いるように見える人でも、
基本的には1つのことを
やっているに過ぎません。

ただ、連続的にバババッと
やっているので、複数のことを
同時にやっているように
勘違いをするだけです。

そして、これが大事なことですが、

・1つに集中した方が早いし確実

です。

例えば、あなたがタクシーに
乗ったとしましょう。

その運転手さんが、

・運転しながら
・ガムを噛んでて

・右手でひげを剃りながら
・左手でハンバーグを食べながら

・頭をぐるぐる回しながら
・演歌を歌いながら

運転してたらどう思いますか?

「これはヤバイ…事故るかも…」

と思いませんか?

運転手さんならちゃんと

・安全運転

だけに集中して欲しいと
思うのではないでしょうか。

いろいろなことを同時にやると
本来やるべき1つのことすら
できなくなる可能性が高いです。

なので、やるべきことは
1つに絞って、それだけをやる
という考えを持ってください。

・・・

つまり、

・たくさんのことをやらないといけない

ではなく、

・1つに集中して、1つずつ
終わらせればいい

ということです。

タクシーの運転手さんも、

・お客さんを安全に送ってから
・車を止めてハンバーグを食べて
・ひげは家で剃ってきて
・演歌はお風呂で歌う

と1つ1つやればいいのです。

その方が、事故りませんし
ハンバーガーもこぼしませんよね。

・・・

あなたも今、問題がたくさんあって
混乱するとは思いますが、
やるべきことは、

・やることを決めて
・1つずつやる

これだけです。

これが最強です。

多くの人は、

・今日やるべきことが決まっていない
・同時に複数のことをやろうとする

こんな感じです。

「よし、掃除するぞ!」

と意気込んだとしても気がついたら

・雑巾と掃除機を持ったまま
・突っ立ってワイドショーを見る
・そして何もしない時間がすぎる

なんてことになるのです。

窓を拭くなら、窓だけ拭く。

掃除機をかけるなら、掃除機に集中する。

テレビを見るなら、録画しといて
あとでじっくり見る。

これが、すべてのことを確実に
終わらせられて、一番早いのです。

一度にいろんなことを
やろうとしないでください。

やるのは1つだけです。

・・・

では、次のステップで、あなたが
問題だと思っていることを
片付けていってください。

========================================

■やることを絞って最速で終わらせる方法■

========================================

■1.紙とペンを用意する

急がないでください。

まだやることが決まっていないのに
作業に取り掛からないでください。

まずは、紙とペン、です。

■2.やることを書く

やらないといけないな、と
思っていることを、全部
書き出してください。

ゴミ捨て、部屋の掃除、
電話をかける、書類を作る、
タイヤの交換、ファイルの整理、

思いついたことは全部です。

とはいえ、どこまでが全部か
わからないと思いますので
とりあえず、この作業を

・10分だけ

やっておいてください。

ここは『書くだけ』なので

「できるかな?」
「やりたくないなぁ…」

は考えなくていいです。

■3.やることを1つだけ決める

書きだしたことの中から
とりあえずこれをやろう、と
思ったことを1つだけ決めます。

優先順位とかはいいです。

できそうで、やろうと思ったこと
1つに決めてください。

「これよりもこっちのほうが
大事じゃないのかな…」

とかも思わなくてもいいです。

まずはできそうなことを
1つ決めましょう。

5分以下で終わることがいいですね。

■4.やる。

簡単でできそうなことを
1つだけ選んだら、
それに集中してやりましょう。

他のことは無視していいです。

まずはそれをやりましょう。

========================================

ステップは以上です。

このやり方のいいところは、

・やるのはなんでもいい

ということです。

仕事術の本を読んでいると、

・大事なことからやる
・大変なことからやる
・優先順位の高いことからやる

などと書いてありますが
疲れきっているあなたが
できるはずがありません。

なので、

・簡単でできることからやる

というルールにします。

その1つができれば
波に乗れます。

簡単なことから初めて
波に乗ってきたら徐々に
難しいことにチャレンジ
すればいいです。

最初から困難に立ち向かわ
ないでください。

小さいことだけでいいので
1つずつ終わらせていきましょう。

ここでの大事なルールは、

・できることだけやる

です。

できないことはできないです。

できないことを
「なんでできないんだ…」
と悩んでもいいことがありません。

割りきりましょう。

めんどくさそうなことは
できそうな気持ちになったときに
やればいいです。

それまでは、できることだけ
やっておいてください。

では、まずは10分だけ、、、
5分でもいいです、時間を取って

「あぁ、やらないとなぁ」

と思っていたことを書き出すところ
から初めておいてください。

とても大切な作業になります。

The following two tabs change content below.
『元』会社に裏切られたうつ病サラリーマン。現在は、うつ病の回復を手助けするカウンセリング業を行いながら、心理学、コピーライティングを駆使して、メールを書くだけで自宅で寝ながらお金を稼ぐ方法をお伝えしています。広島出身。サプリメント、散歩、健康情報、プロレス、メタル、ALFEE大好き。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福原宏志

『元』会社に裏切られたうつ病サラリーマン。現在は、うつ病の回復を手助けするカウンセリング業を行いながら、心理学、コピーライティングを駆使して、メールを書くだけで自宅で寝ながらお金を稼ぐ方法をお伝えしています。広島出身。サプリメント、散歩、健康情報、プロレス、メタル、ALFEE大好き。