優先順位のウソ

何が重要かなんてわからない

福原です、

「優先順位を決めて行動しましょう」

というビジネス本を勉強して
効率よく作業をしよう、と
思ったりしますよね。

でも、

「何からやればいいのかわからない」
「そもそも何が重要なのか?」

と悩むことはあるでしょうか。

その場合は、こちらのビデオを
見ておいてください。

優先順位のウソ【うつ病脱出】
優先順位のウソ【うつ病脱出】
■無料メルマガ:『うつ病の苦しみ』から抜け出す方法 ■無料メルマガ:家で寝ながら月に13万円稼ぐ方法を教えます ↑無料プレゼントをさし...

・・・

基準は何でしょうか?

優先順位を決める時には、
基準が必要になります。

何を基準にして重要なのか、です。

ビジネス本に書いてある優先順位の
多くは、利益、が基準になります。

どんなにお客さんにいいことをしても
お金をもらえなければ会社がつぶれますからね。

そういう基準がある場合は
重要かどうかを決めやすいです。

あなたの基準は?

では、あなたの人生にとっての
基準は何でしょうか?

これがわからないので、

「何が重要なのかわからない」

という話になるのです。

あなた自身にとっての基準は、

・あなたのやりたいこと

です。

これを明確にしていくと
何をしていればいいのかが重要になります。

たとえば、

「将来はフランスで生活をして
美術家として活躍したい」

と思えば、

「あ、フランス語を勉強しないと」
「美術の本でも読んでみようかな」

とあなたにとっての重要なことが
見えてきます。

つまり、

・あなたが目指す場所がないと
 重要なものは決められない

ということです。

えいやっ!でやる

とはいえ、

「重要なのは分かってるんだけど、
 やる気がねぇ…」

と思うなら、

・ちょっとだけでいいので
・「えいやっ!」でやる

といいです。

行動しないと何も変わりませんし、
行動したいからこそ、ここに来て
私の話を聞いているのだと思います。

でしたら、せっかくなので、
いまやりたいな、と思っていることで
ちいさなことでいいので、

「えいやっ!」

でやっておいてください。

きっと良いことが起きますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました