気功企画少し変更&気功を効率よく受ける方法

気功

福原です、

遠隔気功企画、

・最高の肌と内臓、そして本来の私

ですが、すでに開始から3日たち
良い感想もいただけています。


ただ、もう始まっちゃったし、途中からの
参加もアレかなー、と見送ったかたも
いらっしゃるようです。

ちょっと開始が急でしたからね。


なので、

これから参加された方も、きっちり10日間
遠隔気功を受けられるようにします。

6月5日までに参加された方は、
参加日から10日間受けられます。

(説明をちょっと変えました)

特典も追加しました。

Zoomによる会話がニガテ、という方のために
メールで調子の悪いところ、改善したいことを
送ってもらえば、気功で働きかけるサービスも
追加しています。

数通のメールのやりとりと、当日の遠隔気功で
働きかけていきます。

ぜひご利用ください!


さて、遠隔気功の受け方ですが、
可能であれば、そのまま寝てください。

開始時にすでに寝ていても大丈夫です。


体は寝ている間に回復していきます。

寝ている間に成長ホルモンが出て
体を修復していきます。

寝ている間に腸が活発に動き
排泄物を作っていきます。

できるだけ長く寝ることで
回復と翌朝のお通じの状態が
改善されていきます。


眠れない場合は、脱力の練習をする
時間だと思いましょう。

脱力のコツは、息を吐きながら力を抜くことです。


眠りにつく前に緊張状態にあると
そのままの状態が維持されて
体に力が入ったまま寝ることになります。

体も休まりませんし、
緊張状態にあることで
内臓の働きも弱まります。


内臓は落ち着いている時、詳しく言うと
副交感神経優位のときによく動きます。

緊張状態ではうまく動きません。


寝ている間に回復させ、内臓をよく動かし、
翌朝のお通じも良くしたいのであれば
意識してリラックスを作り出すことです。


また、イメージも大切になってきます。

心配事を抱えたまま寝ることで
これも緊張状態を作り出します。


可能であれば、良い未来を想像しながら、
難しいようであれば

「まぁなんとかなるからもう寝よう」

と思っていてください。


未来に何が起きるかは、誰にも分かりません。

すごく良くなるかもしれませんし、
悪いことが起きるかもしれません。


心配事は起きているときに論理的に考えましょう。
起こりうることを書き出して、
対策を考えましょう。


寝るときには、良いことを想像しておきましょう。

私たちは普段考えていることを
現実に起こそうとするからです。


今回の気功ではこれらのことを
一気に手助けしていきます。

・リラックス
・内臓を活発に動かす
・未来を楽しみに思える

あなたは自分でも協力的にリラックスしながら
未来で楽しんでいる自分を想像しつつ
眠りについていてください。


遠隔気功企画

・最高の肌と内臓、そして本来の私

期間:参加日から10日間(参加は6月5日まで)

時間:23:30-24:00の30分間

参加費:10,000円

特典:Zoomによる気功セッション30分間(通常価格15,000円)を1回行います
(6月中でお願いします。普通の相談でもOKです)

メールによる遠隔気功依頼に振替も可能です!
メールにて調子の悪いところ、改善したいところを教えて下さい。
数通のメールのやりとりと当日の遠隔気功で働きかけます。

参加はこちらからお願いします。


遠隔気功ってはじめてなんですけど?な人は、
こちらのコースを見ておくと良いです。

無料です。

・はじめて遠隔気功を受ける人向けコース

はじめて遠隔気功を受ける人向けコース

コメント

タイトルとURLをコピーしました