将来が怖いんです…[うつ病脱出]

うつ病

福原です、

毎日が怖い、という人がいます。

「これからどうなるんだろうか…」

お金は足りるんだろうか…

「ずっと一人で孤独なんじゃないだろうか…」

など、あなたも悩んでいることが
あるかもしれません。

そんなときにどうすればいいのか、
ビデオでお話していますので
確認しておいてください。

将来が怖いんです…[うつ病脱出]
将来が怖いんです…[うつ病脱出]
■無料メルマガ:『うつ病の苦しみ』から抜け出す方法 ■無料メルマガ:家で寝ながら月に13万円稼ぐ方法を教えます ↑無料プレゼントをさし...

・・・

サイバーテロの危機!?

あなたは次のような恐怖を
感じたことがあるでしょうか?

「他の国によるサイバーテロ
都市機能が停止し、

交通網は遮断され、
水道もガスも止まり、

暗闇の中他国のエージェント
音もなく首相を捕らえ、

テレビ局がジャックされ、
日本という国は終わりを告げる…」

たぶん、考えたことがないと思います。

しかし、この話のようにサイバーテロが
起こされる可能性はゼロではありません。

でも、、、

こんなこと考えませんよね。

「もしお金がなくなったら」

「もし仕事ができなかったら」

「もし老後面倒見てくれる人がいなかったら」

そっちの不安が大きいと思います。

なんで怖くなるんだろうか?

なぜサイバーテロは怖くなく
老後が怖いのか、というと
理由は簡単です。

・それが怖いと教わったから

です。

私は見ませんが、おそらくあなたは
テレビを見ていると思います。

ネットニュースなどの情報を
スマホやアプリで積極的に
集めているかもしれません。

そこに載っている情報を
よく吟味して欲しいのですが、

・恐怖を煽(あお)るもの

ばかりではないでしょうか?

・犯罪、詐欺、火事、地震、
リストラ、介護疲れ、などなど…

見ていて気分が落ち込むもの
ばかりだと思います。

それは、

・ネガティブな情報を流して
 お金を稼いでいる人がいる

からなのですが、彼らの文句を
言うつもりはありません。

・あなたはそういう情報を本当に
 必要としているのですか?

を考えてみてほしいのです。

思考は情報から出てくる

私たちは、毎日ネガティブな情報を
取り入れていれば、思考まで
悪いことを考え始めます。

取り入れる情報の質によって
毎日の気分が変わります。

なので対策は簡単、

・テレビを見ない

です。

「え?テレビを見なかったら
どうやって情報を得るんですか!

最新の情報はネットで見るんですか?」

と言われそうですが、
そもそもテレビの中の情報は
限られたものです。

1つの事象をとっても、それに関する
すべての情報を伝えるだけの時間を
割いていません。

アナウンサー:
「こういう事件がありました。
 警察はこう言っています」

コメンテーター:
「私たちも気をつけないといけないですね…」

これで終わり、です。

より深く掘り下げた報道なんて
見たことありますか?

テレビには無いのだと思います。

そもそも、

・そのニュース、
 あなたの人生に必要ですか?

です。

ほとんど関係ないはずです。

東京に住んでる人が
北海道にクマが出たニュースを見て
どうするのでしょうか?

その時間を他のことに使いましょう。

どうしてもテレビが見たいなら
録画して必要なところだけ見てください。

良い情報を取り入れましょうね

私たちは、取り入れている情報から
毎日の思考を作り出します。

良い気分になりたい、
前向きな気持になりたい、のであれば、

・あなたにとって良い情報

を取り入れてください。

それを積極的に探し、読み、見て、
実際に行動する必要があります。

まずは、

・こうなりたいという理想の生活

をおぼろげながらでいいので
思い浮かべてください。

次に、毎日の生活で

・見ているもの
・聞いているもの
・会っている人

書き出しましょう。

そして、

・それは理想の生活を叶える上で
 必要なことなのだろうか

と考えてみましょう。

考えるだけでいいです。

何かの決断をしろ!とか
テレビを捨てろ!までいいません。

「これは必要なのかなぁ?」

と思考しましょう。

そのあとの行動はあなた自身で
考えてみてください。

実はこれだけで恐怖から
逃れられます。

恐怖は無意識に埋め込まれた
ネガティブな情報から生まれます。

それをあなたが積極的に
考えることで不思議と
不安は消えていきます。

どうせなら、理想の生活のために
行動しましょうね、まで言いたい
のですが、まずは、

・これ、必要な情報かな?

と考えるところからはじめてください。

これだけでかなりの効果が期待できます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました