うつ病からリアルに脱出した実績を元に話します

  1. 感情

会社に行きたくねぇ![うつ病脱出]

福原です、

「あぁー会社に行きたくないよー」

ということは多々あると思います。

私はサラリーマン時代、毎日
そう思っていました(笑)

が、行かないわけにもいかんし
しょうがないから行くか、と
いつもギリギリの時間に
到着していました。

あなたはどうでしょうか…

そんな「会社に行くたくない人」向け
ビデオを取りましたので
見ておいてください。

https://www.youtube.com/watch?v=7XyuZujL0ro

・・・

理想の会社に行っては?

まず最初から無茶なことをいいますが、

・今の会社がイヤなら別のところで
 働いてみたら?

という提案をしておきます。

なぜか無条件に、

・いまの会社でずっと働かないといけない

という判断をしてしまいがちですが
そんなことはありません。

「辞めたら給料が減る」
「辞めたら次の仕事はない」
「辞めても次も同じような仕事だ」

というセリフを吐く人もいるでしょうが
預言者か何かなのでしょうか?

未来が分かる人はいません。

なので、その人が言っていることが
正しいとは限りません。

会社の立場になるとわかりますが、
ひとり抜けると、新しい人を
雇う必要があります。

「お前の代わりなんて山ほどいる」

と言う人もいるのでしょうが、
新しい人を雇うために必要なコスト
馬鹿になりません。

時間も労力も、そしてお金も
かかるのです。

会社からすれば、すでに働ける
スキルを持っている人に引き続き
居て欲しいと思うのは正直な気持ちです。

なので、なんとかして辞めないように

「辞めたらひどいことが起きる」

と不安がらせているのではないか、
と勘ぐりたくもなります。

やりたいことをやったらどうなる?

「そうは言われてもやっぱり
辞めるのは怖いです」

と思うでしょう。

そう思っても大丈夫です。

私たちの思考は自由です。

何を考えるのもOKです。

であれば、

・もし辞めたらどうなるのか?

も考えてみてください。

ついでに、自由なのですから、

・やめてやりたいことをやったらどうなるか?

も考えてみてください。

私たちは、あまりに現状のまま
生活をしすぎます。

昨日と今日と明日の生活が
同じになりすぎています。

なので、別の生活、と言われても
イメージができないかもしれません。

が、もし少しでもいまの生活から
変えたいと思っているなら、

・別のことを考える

・別のことをする

必要があります。

この当たり前の事実を受け入れたうえで、
まずは現状できるところからでいいので、

・別のことを考える

ところからはじめましょう。

・やりたい仕事ってなんだ?

・もしあの職業についたら
 どんな生活になるんだろう?

・私の周りに楽しそうに働いて
 いる人はいないかな?
 その人はなんで楽しそうなんだろう?
 それをマネできないかな?

・今の仕事でできる楽しいことはなにかな?

など、いろいろ考えてみましょう。

周りの人も同じ悩みを持っている

もし、何かいいアイデアが生まれたら
それを実行してみてください。

小さなことでかまいません。

今の会社でできることなら
速攻でやりましょう。

たぶん、喜ぶ人が出てきます。

なぜなら、

・ほかの人も同じようなことで
 悩んでいるから

です。

毎日がつまらなく、ストレスまみれで
困っているのです。

そこであなたが、少し楽しそうな
ことを会社に持ち込みます。

煙たがる人もいるでしょうが、
喜んで受け入れてくれる人もいます。

もしあなたが、

「なんでこういう風にしないんだろう?」

と思っていることがあるなら
やってみてください。

他の人も同じように考えていて
誰かがやってくれるのを待っています。

待っていても誰もやってくれません。

あなたがやるしかないのです。

とはいえ、いいことも起きますので
特別つらい道になることもないでしょう。

まずは、どうしたら楽しくなるのかを
考えてみて、それを実行してみてください。

賛同する人が現れるかもしれませんし、
現れなくても、どっちにしろ、
そういう行動を積み重ねていかないと
あなたの生活は楽しい物にはならないです。

であれば、さっさと楽しいことを
始めてみてください。

あなたはまず最初にどんなことを
やってみるのでしょうか?

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。