「私は良くなるんでしょうか?」

福原です、

私がよくいただく質問の中で、

「私はこういう症状で、
 こういう環境で、
 こういう仕事で、
 こういう悲惨な過去があって、、、

 そんな私でも良くなるんでしょうか?」

というものがあります。

答えは簡単。

「良くなります」

ですが、、、

・・・

私たちは、

・普段よく考えている通りになる

のです。

「私は人見知りだ」

と強く思っている人は
まさにその通りに
人見知りの行動を取ります。

話しかけられない、
話されてもうまく返せない、
下を向いたまま固まる、
その場から逃げるように居なくなる、、、

それは悪いこと、ではなく、

・思っている通りになりますよ

ということです。

では、最初の質問をしてくる人の
頭の中は何を考えているでしょうか。

「私はこういう状況だから、、、
 良くならない」

です。

そして、その通りになっています。

「いやそんなこと言われても
 症状がキツすぎて
 良くなるなんてとても思えません」

という風に私は思っていました。

「できると思えばできる!」

「良くなると思えば良くなる!」

という自己啓発系の先生の
教材を見ながら、ものすごく
苦しんでいたのを思い出します。

「そんなこと言われたって
 とてもじゃないけど
 良くなるような気がしない…」

・・・

なので、無理に「良くなる!」と
思い込め、とは言いません。

ただし、やってほしいことがあります。

それは、

・仮に、仮定として、
 遊びとして、空想でいいので、

・体調と心が良くなったあなたが

・やりたいことを

・イメージする

です。

「良くなるんだ!」

と思わなくていいです。

仮に良くなったとして、
なにをしたいのかを
想像してみてください。

・1日中ゲームする

OKです。

・日本中を旅をする

日本だけでいいですか?
海の向こうもありますよ?

・モテる

はい、たくさん抱きましょう。
抱かれましょう。

・金持ちになる

100億円くらいは稼ぎましょう。

何を思ってもいいので

・あなたがしたいことをイメージする

これをしてください。

すごいことでなくても
素晴らしいことでなくてもいいです。

私が最初の頃にイメージしてたのは、

・一番近いコンビニまで歩いて行く

でした。

田舎でしたので、歩いて15分程度。

それが歩けなかったので、
とりあえず歩いていけるようになりたい。

「歩いている、着いた、買い物して、
 歩いて帰ってきた。よし、やった!」

とイメージしていました。

そういうしょうもないのでもOKです。

・・・

繰り返しですが、

・普段よく考えている通りになる

のです。

「無理だ、ダメだ、しょうもない、
 つらい、だるい、生きてる価値が無い」

と思い続けるのと、

「旅行に出てる」
「モテてる」
「金持ってる」

と思い続けるのと、どちらの、

・考えている通りになる

を選びますか?

あなたがそうなりたい方の
イメージを頭に入れる、

これを日々行っておいてください。

 

うつ病から抜け出す方法を、
今なら無料でお試しできます。

・友だちゼロでも楽しく生活する方法
・不安の悪魔を退治する方法
・人間関係のストレスを消すテクニック
・病人だからこそ幸せになれる話

など、あなたに役立つレポート、
ビデオを差し上げます。

うつ病から抜け出す方法を、
今なら無料でお試しできます。

・友だちゼロでも楽しく生活する方法
・不安の悪魔を退治する方法
・人間関係のストレスを消すテクニック
・病人だからこそ幸せになれる話

など、あなたに役立つレポート、
ビデオを差し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です