遊ばないヤツはバカです。

福原です、

ここ数日、かなり無茶な
スケジュールで動きました。

・旅の準備
・新幹線移動
・宿(Airbnb)に到着
・すぐに移動してライブ観覧

・始めての街で迷う1
・初めて似顔絵を書いてもらう

お話会その1開催
お話会その2開催

・ビジネス系セミナー参加
・時間が押して走る
お話会その3開催

・始めての街で迷う2
・高級店でお買い物

・初めてのツールに迷う
・新幹線移動
・旅の後片付け

と、思いっきりはしょって
書いてもこんな感じです。

(1つのお話会だけでも
 やったことの大項目を
 書き出しただけでも
 すごいことになります。
 会場の予約、とか)

で、思ったことは、

・予定を入れたらなんとかなる

です。

多分、ですが、

「私は何もできないんです。

 スキルも経験もないし、
 やる気もないし…」

と思っている人は、

・目的
・行動内容
・行動日時

が設定されていません。

と書くと難しく聞こえますが、
ようするに、

・何するか決めてない

のです。

「いや、そんなことありません。

 今週末までにやらないといけない
 仕事があります。

 なのにできないです、
 やる気ないです」

という人もいますが、
それは単純なルールを
忘れています。

・したいことだけする

です。

「え、じゃぁ今の仕事をやめて
 他の仕事をしたほうがいいですか?」

と短絡的に考える人がいるので
まぁそれはちょっと待ってよ、
と思いますが、

基本的なルールとして、

・したいことだけやる

をまずは『始めて』ください。

オススメは趣味の世界です。

「やりたい」という理由だけで、

・フィギュアを集める
・プラモを作る
・コスプレする
・カードを集める
・ミニカーを収集する
・萌え絵を書く

でも全然かまいません。

(秋葉原のそういうお店を
 巡っていたので
 影響されています)

その時には、

「なんかやりたいなー」

じゃなくて、

・~~を作るぞ

・~~が必要だ

・じゃ×月×日×時までに
 ~~に行って~~をしよう

と具体的にスケジュールを
決めたほうがいいです。

あとは、それに従って
やってみてください。

意外にできます。

むしろ、

「あ、オレ、意外にできるじゃん」

と思うために多少の無理を
してください。

「体の症状的に出先で
 ぶっ倒れるんです」

という人意外は、肉体的にも
無理と思うレベルまで
動いた方がいいです。

ほとんどのケースで
私たちは、精神的、肉体的に
限界を決めています。

これ以上はやらないほうが
いいよね、と無意識で決めて
そこを超えないように
頑張っているのです。

その枠を自分で取っ払わないと
今以上のことはできません。

わざわざココに文章を読みに
来ているのは、

・今の自分では満足できず
 もっと何かをしたい

からだと思います。

自分の設定した「まぁこの辺だろう」の
ハードルを超えたいなら、
自分で超えるしかありません。

その最大のポイントが、

・趣味の世界

で、

・無理かもレベルでスケジュールを入れて

・実際にやってみる

になります。

すごーく単純に、馬鹿らしく言うと、

・限界まで遊べ

です。

病気の回復、自己啓発、
ビジネスでの成功、
人生の成功…と

難しく考えなくていいです。

・遊べ遊べ遊べ

です。

(成功者の話は、ほぼ全て
 遊べとか楽しめとか
 昔はヤンチャしたとか
 ちゃんと書いてあります)

遊ぶからうまくいくのです。

遊ばないからうまくいかないのです。

すごく単純なルールになって
いますので、あなたもそれに
従ってください。

「遊んでばかりいないで
 真面目にやりなさい!」

と説教してくる、人生を苦しそうに
生きているジジイ・ババァは無視して、

・全力で遊ぶ

ようにしてください。

私たちは、

「楽しい!」

と思った時に、最高に能力が
発揮されるようにできています。

あなたが覚醒して、最高に進化して、
人生の成功者になって、富裕層になって、
有名になって、モテて、美女を囲って、
第三の目が開いて、チャクラがどうにかなって、
神と一体化して、宇宙のエネルギーに満たされて…

表現はどうでもいいですが、

・すごい自分

になりたいなら、遊びましょう。

遊ばないやつはバカです。

そのくらいのことを思いながら
人生を生きてみてください。

・・・

この文章の最初の方に書いた
私がやってきたことリストは
全部、

・私がやりたいことだけ

書いてあります。

「ひー、大変だったぜー
 オレはすごいんだぜー
 お前とは違うんだぜー」

みたいな口ぶりで話している
ように感じるかもしれませんが
実際には、

「あー楽しかった」

と思えることしかないです。

楽しいと思えることを予定に入れて、
行動に移すから、ちょっと無茶な
スケジュールでもこなせるわけです。

あなたも、今の生活を捨てて、
楽しい生活をしたい、
もっと豊かになりたい、と
思うのであれば、

・遊ぶ

・楽しむ

・ちょっと無理してみる

を取り入れてみてください。

「遊ぶな、苦しめ、
 お前には大したことはできない」

とウソを言ってくるおバカちゃんの
言葉は、右から左にスルーする
イメージを持って無視していいので
遊びましょう。

人生は楽しむためにあります。

うつ病から抜け出す方法を、
今なら無料でお試しできます。

・友だちゼロでも楽しく生活する方法
・不安の悪魔を退治する方法
・人間関係のストレスを消すテクニック
・病人だからこそ幸せになれる話

など、あなたに役立つレポート、
ビデオを差し上げます。

うつ病から抜け出す方法を、
今なら無料でお試しできます。

・友だちゼロでも楽しく生活する方法
・不安の悪魔を退治する方法
・人間関係のストレスを消すテクニック
・病人だからこそ幸せになれる話

など、あなたに役立つレポート、
ビデオを差し上げます。

著者プロフィール:



福原宏志

うつ病脱出コーチ。

会社員時代に急激な体調不良から休職。
医師からうつ病を宣告される。

抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬、漢方薬など
数え切れないクスリを飲み体調が悪化。
ふらつき、立てない、体に力が入らない、
不眠、起きれない、思考できないなど
複数の症状を抱える。

復職できず1年後に会社から解雇通知。
収入も途絶え、貯金もゼロに。
誰の力も頼りにならず、独自に
回復の方法を学び実践する。

いまでは体調も回復し、家で一人で
働きながら、旅行、音楽などの趣味を
楽しむ日々を送る。

数百本のブログ、youtubeビデオなどで
どん底からの這い上がり方を伝えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です