寝ると牛になる??

福原です、

食事と眠りは、実はとても強い
関係を持っているのですが、
今回は、さらに眠りやすい食事に
関して話していきます。

まず、食べた後ですが、

・座っててください

なぜかというと、食事の後は
食べたものを消化する作業を
行うのですが、寝ているよりも
座っている方が消化しやすいです。

眠れる音声プレゼント中です
いまだけ無料で、今日から眠れる音声を特別にお渡ししています。
数に制限がありますのでいますぐにこちらから入手しておいて下さい。

消化というのは、胃で溶かした
食べ物を、腸に送るのですが、

・胃の下に腸がある

ので、座っている方が単純に
溶かしたものを送りやすく
なるからです。

『食べた後に寝ると牛になる』

という言葉があります。

牛になるかどうかは置いておいて
消化のことを考えると

・夕食後は寝ているよりは
座っている方がいい

ことになります。

横になると思わず寝てしまって
夜に眠りにくくなることも
ありますので、そのまま座って
いてください。

食後に座っていることで

・食べたものを消化しやすくなる

・お腹が空っぽになりやすくなり
寝る時に消化の作業が邪魔に
なりにくくなる

ので、食べても寝ないで
座るか立つかしていてください。

[wpi_designer_button slide_id=137]
The following two tabs change content below.
『元』会社に裏切られたうつ病サラリーマン。現在は、うつ病の回復を手助けするカウンセリング業を行いながら、心理学、コピーライティングを駆使して、メールを書くだけで自宅で寝ながらお金を稼ぐ方法をお伝えしています。広島出身。サプリメント、散歩、健康情報、プロレス、メタル、ALFEE大好き。

最新記事 by 福原 宏志 (全て見る)