1. ビジネス

少年に世界が動かせるなら、あなたにできない理由はない

10歳のyoutuber、ゆたぽんさんを知っていますか。


「俺が自由な世界をつくる」。自由を求めて学校に通わない選択をした中村逞珂(ゆたか)さん(10)=宜野湾市=が「少年革命家 ゆたぼん」と名乗り、ユーチューバーとして活動している。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-913377.html

彼に対する意見はさまざまあるようですが、それはここでは議論しません。

私が注目したのは、ひとりの少年でも、ネットの力を使えば、
新聞の記事になるし、世論を動かせる、ということです。

そういう時代にもうすでになったのです。

いまの日本の環境では、個人が、生活に必要な額を稼ぐために、必要な人数に情報を届けて、影響を与えるのは現実的だ、ということです。

家に居てネットを使えば稼げる、ということです。

彼ほどの大きなムーブメントを起こす必要もありません。

100人程度の人に情報を届けることができれば、ある程度のお金を稼ぐことは十分に可能です。

であれば、とっとと参入したほうがいい、と私は考えています。

いまは無料のブログもありますし、彼のようにyoutubeを使ってもよいです。
当然、youtubeも無料です。

すでに道具は用意されています。

当然ここで「何を伝えればよいのですか?」という疑問も湧くでしょうが、
それはあとで解決するとして、とりあえず、あなたの今出せる情報を、
文章や動画でネットの世界に発信することを始めてください。

たった一人の少年でも世界に影響を与えられるのです。

あなたにできないはずはありません。

今回は、お金を稼げる、という側面から話していますが、それだけでなく、世の中を良くするための情報を提供することも可能です。

私も、苦しむだけの生活から脱出して、楽しい生活を送る方法を提供することで、この世界にひとりでも多く自由に人生を送る人が増えればいい、と思いながら情報を出し続けています。

あなたも、自分だけの利益を追い求めるのではなく、誰か他の人の役に立つためにも、情報を提供してみてください。

あなたがこれまでに学んで実践してきた人生のいろいろなノウハウを求めている人がかならずいます。

彼らを救いに行く旅に出発しましょう。

その第一歩が、ネットの世界にあなたの声を届けることだと考えています。

ビジネスの最近記事

  1. ラジオを再開しました。

  2. 少年に世界が動かせるなら、あなたにできない理由はない

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP