うつ病からリアルに脱出した実績を元に話します

  1. 精神

ひそひそ悪魔。

福原です。

あなたはいま、本当に自分の人生に
悩んでいて、でも誰にも助けてもらえなくて
どうしていいのか、毎日をどうすごしたら
いいのかがわからないかもしれません。

いろんな状況、いろんな体調、いろんな問題、
本当にいろんな困ったことが生活の中に
あると思います。

その悩みを考える中で、一つ本当に
気をつけておいてほしいことがあります。

今日は「自分の中の悪魔」についてお話します。

この話を聞くと、あなたの中にいる悪魔の
正体が分かって、退治することができ、
その結果あなたの悩みのほとんどが
消えることになります。

なので真面目に聞いて欲しいのですが、

本当に困っているとき、例えば

・自分の体がいうことを聞かない
・お金がない
・誰かに嫌われている

・・・

本当にいろんな困ったことがあると思います。

そんな時に、私たちの中の悪魔がムクムクと
現れてきます。

その悪魔とは、

「悩みの悪魔」

です。

悩みの悪魔はなにをするのか、というと
頭の中で、あなたになりかわって、

「オレは困っている、オレは困っている
オレは困っている、、、」

と延々とあなたに語りかけてきます。

「オレはお金がない、オレはお金がない、、、」

「オレはもてない、オレはもてない、、、」

ずーっとあなたのダメなところを
繰り返し語りかけてくるのです。

「悪魔による洗脳」に犯されてしまうのです。

この状態が続いたらどうなるでしょうか。

「あぁ、オレは本当にだめなんだな、、」

という考え方「しか」できなくなってしまいます。

「オレはダメだ」という考え方を持ったまま
生活をしていたら、何をやってもダメになって
しまいます。

「〇〇クン、この仕事を頼むよ」

「はい、分かりました(でもオレはだめだからな)」

と思っていて、ちゃんとした仕事ができるでしょうか?

「△△さん、僕と付き合ってください。
(でも僕はダメな人間なんですけどね)」

と思って告白して、本当にモテるでしょうか?
ちょっとだめじゃないかと思います。

では、どうしたらいいのか?

それは、

「悪魔の語りかけをとめる」

必要があります。

悪魔の口をふさいで、何も言わなくする
必要があるのです。

これをしないと、ずっとあなたに対して

「ダメな人間だよな、オレはダメな人間だよな」

と語り続けてきます。

それを止める方法をお話していきたいと
思うのですが、

ちょっと長くなってきたので、またの機会に
したいと思います。

ここまでお読み頂いて、本当にありがとう
ございました。

あなたからのコメントがわたしのブログを
書くモチベーションになりますので
よろしければ一言でもコメントを
いただけますと、わたしが喜びます。

ではまたお会いしましょう。

The following two tabs change content below.
『元』会社に裏切られたうつ病サラリーマン。現在は、うつ病の回復を手助けするカウンセリング業を行いながら、心理学、コピーライティングを駆使して、メールを書くだけで自宅で寝ながらお金を稼ぐ方法をお伝えしています。広島出身。サプリメント、散歩、健康情報、プロレス、メタル、ALFEE大好き。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

福原宏志

『元』会社に裏切られたうつ病サラリーマン。現在は、うつ病の回復を手助けするカウンセリング業を行いながら、心理学、コピーライティングを駆使して、メールを書くだけで自宅で寝ながらお金を稼ぐ方法をお伝えしています。広島出身。サプリメント、散歩、健康情報、プロレス、メタル、ALFEE大好き。