うつ病からリアルに脱出した実績を元に話します

  1. 肉体

アレを『ぱっくり』開いてください。

福原です、

イライラしたり、落ち込んだりしている
場合だけ読んでください。

手っ取り早く『明るくなる方法』を
お話しますので、手っ取り早くいきますね。

今回のテーマは

■手っ取り早く『明るくなる方法』

です。

・親に小言を言われた…

・仕事で失敗して情けない…

・恋人にフラれた…

・借金があって不安だ…

・・・

日々の生活の中で落ち込む出来事は
たくさんあると思います。

それらの状況をすぐに変えることはできません。

何かをパッとやったら借金がパッと
消えたりはしません。

でも、落ち込んだ気持ちを変えることは可能です。

その方法だけを教えます。

まず、今からお話する方法で
明るい気持ちを取り戻しましょう。

その後で困った状況のことを考えましょう。

気持ちだけ明るくして
とりあえず今日は寝ましょう。

そして、『明日のあなた』に頑張ってもらいましょう。

今回の話を聞くことで、手っ取り早く
気持ちを明るくして今晩はぐっすり
眠れるようになるでしょう。

・・・

■いないいないばぁ

『いないいないばぁ!』は分かりますよね。

赤ちゃんをあやすときに使うアレです。

1.両手で手で顔を隠して
2.両手を開きながら突然顔を出す
3.赤ちゃんにっこり(^^)

の、いないいないばぁです。

これを使います。

■手っ取り早く明るくなる方法

1.顔を両手でおおいます

2.両手を開きながら、目、クチを
全力で開きます。

開く限界まで開いてください。

コツは、赤ちゃんを笑わせるつもりで
あなたも笑った顔にすることです。

3.何度か繰り返します

これだけです。

実際にやってみてください。
でも大切なことがあります。

■環境づくり

いないいないばぁ!をやるときに
大切なことをお話します。

『誰もいないところでやりましょう』

突然電車の中でやらないでください。

家族との食事中でにきなり行わないで下さい。

仕事でイライラしたからといって
同僚を見つめながらしないでください。

1人でやりましょう。

いないいないばぁ!を行なっている時の
あなたの顔は相当ヤバイです。

人類史上1,2を争うこっけいな顔に
なっている可能性があります。

突然行うとアタマおかしくなったと思われますので
1人の環境を作ってやるようにしてください。

・自分の部屋で
・トイレの個室の中で
・布団をかぶって
・お風呂に入りながら

など、1人の場所で行うようにしてください。

■脳内ホルモン

とりあえず、やるとわかると思いますが
簡単に明るい気持ちになることができます。

その理由を簡単に説明しますね。
小難しいことを聞きたくなければ
飛ばしてもいいです。

私達の脳内、脳みそですね、アタマの中では
ホルモンというものが出ています。

いろいろあるホルモンの中で
『どのホルモンがたくさん出ているか』
で、人間の感情は決まります。

ホルモンに関しては、また機会があるときに
説明しようかと思いますが、今回使っているのは

ドーパミン

というホルモンです。

このドーパミンが出ている時、私たちは、
楽しくなり、恐怖を忘れ、痛みを忘れます。

そして、手っ取り早くドーパミンを
出す方法が『笑う』なのです。

そうは言っても、落ち込んでいる時に
「はい、笑って下さい、笑ったら元気になりますよ」
と言われても笑えるわけがありません。

なので、擬似的に笑うのです。

・目を大きく見開いて
・クチも大きく開く
・できれば笑っている表情を作る

これだけでOKです。

それをやりやすく、思い出しやすくするために
『いないいないばぁ!』を紹介しています。

■笑うと恐怖心がなくなる

覚えておいてください。

笑うことで恐怖心をなくすことができます。

でも、簡単には笑えないと思います。

笑うための第一歩として
『いないいないばぁ!』を
利用してください。

いないいないばぁを行なって
ちょっと気分が戻ってきたら
あなたが気分が良くなることを
さらに行なって下さい。

ずっと下を向いたまま、暗い表情で
ため息をつきながら、イライラ、ムカムカ
している自分自身に気が付いたら、

「ちょっとトイレに行ってきます」

と言って、トイレに向かい、
(う○こだと思われてもかまわないので)
個室に入って、無言で『いないいないばぁ!』
を行なってください。

「えー、そんなヘンなことできませんよ」

OKです、了解しました。

では、落ち込んだままの気分でいてください。
いままで通りの生活を続けることができます。

でも、もしほんのすこしでも楽しく過ごしたい
明るい自分になって今までとは違う生活にしたい
のなら『いないいないばぁ!』を試してください。

試すだけです。

どこまで効果があるかは、実際に行なって
確認してみてください。

何度も言いますが、注意点があります。

『1人でやってください』

守らないと、周りを爆笑させることになります。
それはそれで楽しいのですけどね。

では、今回の宿題です。

■宿題■

■1.1人で『いないいないばぁ!』をやりましょう

■2.教えてください。

実際に行なったらどうなったか、
コメントで教えてください。

以上です。

バカらしいです。
バカらしくていいんです。

「なにバカなことをしてるの!
もっとまじめにやりなさい!」

と教えられてきたからこそ
私たちは苦しむのです。

人生の中にバカらしいことを
増やしてください。

今日はその第一歩です。

1人でニヤニヤしながら
いないいないばぁをやる日です。

・・・

では、また興味深い話をしていこうと
思いますので楽しみに待っていてください。

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。