ひとりぼっちから脱出し孤独から抜け出す方法

ひとりぼっちはイヤなんです…

福原です、

今回は、次の質問に答えます。

「…いつも寂しさを感じます。

 誰かと話していないと落ち着かないし、
 虚しくなります。

 でも、気軽に電話とかメールをする
 相手もいなくてひとりぼっちで
 寂しいです。」

・・・

誰かと話していたい、という
欲求は誰でもあるかと思います。

私も、

「一人にしておいて欲しい」

「ひとりぼっちがラクでいい」

と、

「誰かと話したいなー」

という思いが行ったり来たりする
のですが、あなたはどうでしょうか。

さて、今回は、

・人とコミュニケーションをとりたい

という強い思いをどのように
扱えばいいかをお話します。

ケータイを見つめて、

「誰からも連絡こないなー」

「ひとりぼっちな状態から脱出したいなぁ…」

と思っている人は必ず
聞いておいてください。

寂しい…を解決する方法

bowler

さて、人と話したいと思うのは、

『寂しい』

という感情から来るものです。

この『寂しい』をなんとかすれば
人と話したい欲が少なくなります。

なので、『寂しい』の根本的な
解決の方法をお伝えします。

それは、

==============================

・好きなことに集中する

です。

簡単に言ってしまうと、
寂しいのは暇だからです。

他にやることがないので、
「誰かと話したい」という
欲求が顔を出します。

なので、それが吹き飛ぶくらい
熱中できることを探してください。

例えば、私なら、、、

好きな分野の本を読んでるときに
ひとりぼっちだったとしても、
「寂しいなぁ」とは思いません。

「座りすぎて腰が痛い」とは
思いますが、誰かと話す、は
逆に読書の邪魔です。

そのくらい読み物に熱中しています。

好きなモノを探してみよう

他の人なら、

・ゲーム
・ギター
・パズル
・料理

・ランニング
・盆栽
・ヨガ
・メイクの研究

・パソコン
・プラモデル
・旅行の計画
・・・

などに夢中になるかもしれません。

そういう、一人で熱中できる
趣味や仕事を探してみてください。

おしゃべりがしたい場合は?

osyaberi

「いや、あのですね、

私は『おしゃべり』が好きなんです。

だから、一人でやる趣味とか
いやなんです。

誰かと一緒にいたいんです」

なるほど。

それはそうかもしれませんね。

でも、大体の場合は、
おしゃべりが好きな人は、

・自分を認めて欲しい

だけです。

おしゃべりが好き、ではなくて
自分の話を聞いて欲しい、のです。

それはなぜか、というと、

・寂しいから

です。

一人の時間が充実してなくて
寂しくなって、その時間を
埋めようとして誰かと
おしゃべりがしたいのです。

逆に、本当におしゃべりが好きなら、
いつも楽しくお話をしている
はずなので、

「あなたとお話したいです!」

という人が続出して、暇、寂しい、
と思う余裕がないと思います。

おしゃべりが好き、だけど
誰も相手にしてくれないなら
話している内容を反省した方が
いいかもしれませんね…

熱中できるものなんてない?

trampoline

さて、そうは言っても、

「熱中できるものなんてないんですが…」

という声が聞こえてきそうなので
ここからは

==============================

・熱中できるものの探し方

をお伝えします。

これは簡単で、

==============================

・過去に熱中していたことを思い出す

です。

過去に好きだったものは
今でも好きな可能性が高いです。

そのものズバリではなくても
その周辺に好きなものがある
可能性もあります。

例えば、サッカー少年だった人が
今は、ヨーロッパのサッカーの
選手に興味を持つかもしれません。

なので、まずは、昔熱中したものを
思い出しておいてください。

昔の情熱を思い出してみよう

具体的には、次のものを
紙に書き出してみてください。

==============================

・うれしかったこと3つ

・たのしかったこと3つ

・誇らしかったことを3つ

・集めているもの

・お金をかけたこと、もの

==============================

あなたが熱中できるものは
すでにあなたの中にありますので
探しておいてください。

ひとりぼっちからスタートです

「いやー、、、

それでも一人で趣味をやるとか
虚しくなりませんか?」

大丈夫です。

自分が熱中できることを始めると
不思議なことに周りに人が
集まり始めます。

それは、自分の趣味に気がついた時に、
同じ趣味を持った人が近くにいる
のを見つけられるからです。

その人は、近所の人かもしれませんし、
ネットの向こうかもしれません。

どこにいても今の時代は
あなたが望めば、その人たちと
会話をすることができます。

結果的に、寂しい、という感情は
無くなり、一人でもみんなでも
充実した時間が過ごせるように
なると思います。

情熱に集中してみましょう

私たちが何か上手くいかない時は、
不足したものに集中しています。

寂しい時は、

・私はダメなんだ
・ひとりぼっちなんだ
・趣味なんてない
・会話がヘタだからだ
・魅力がないんだ

などと考えてしまいます。

でも大丈夫です。

今すでにあるものに集中してください。

その一つが、情熱です。

昔、情熱的だったものがあれば
それを引っ張りだしてください。

不足にずっと集中しているよりも
よっぽど意味ある時間がすごせます。

まとめ

まとめますと、

==============================

・寂しいのはだから

・暇な時間があると不足に集中する

そして自分はダメだと思ってしまう

抜け出すには、情熱を思い出す

・昔、情熱的だったこと書き出す

それをいまできる範囲やってみる

==============================

です。

趣味の時間が充実すると、不思議と
仕事の時間も充実し始めます。

なので、だまされたと思って
全力で趣味を遊んでください。

最初はひとりぼっちから
楽しむことを始めましょう。

せっかく命を持って生まれてきたのですから、
遊びも十分に楽しみましょう。

うつ病から抜け出す方法を、
今なら無料でお試しできます。

・友だちゼロでも楽しく生活する方法
・不安の悪魔を退治する方法
・人間関係のストレスを消すテクニック
・病人だからこそ幸せになれる話

など、あなたに役立つレポート、
ビデオを差し上げます。

うつ病から抜け出す方法を、
今なら無料でお試しできます。

・友だちゼロでも楽しく生活する方法
・不安の悪魔を退治する方法
・人間関係のストレスを消すテクニック
・病人だからこそ幸せになれる話

など、あなたに役立つレポート、
ビデオを差し上げます。

著者プロフィール:



福原宏志

うつ病脱出コーチ。

会社員時代に急激な体調不良から休職。
医師からうつ病を宣告される。

抗うつ薬、抗不安薬、睡眠薬、漢方薬など
数え切れないクスリを飲み体調が悪化。
ふらつき、立てない、体に力が入らない、
不眠、起きれない、思考できないなど
複数の症状を抱える。

復職できず1年後に会社から解雇通知。
収入も途絶え、貯金もゼロに。
誰の力も頼りにならず、独自に
回復の方法を学び実践する。

いまでは体調も回復し、家で一人で
働きながら、旅行、音楽などの趣味を
楽しむ日々を送る。

数百本のブログ、youtubeビデオなどで
どん底からの這い上がり方を伝えている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です