イライラ、ドキドキして眠れない夜を
7日間ただ音声を聞くだけ
ベッドに入って10分以内に眠りにつき
朝までグッスリと眠り続けることは
果たして本当に可能なのでしょうか?…
はい、可能です!

 

思考能力が停止する

 

あなたは仕事がデキル人ですか?
 

そうでないなら、眠れていない可能性が高いです。
なぜなら、仕事中にボーっとしたり、居眠りをするのは、単純に睡眠時間が不足しているからです。

 

ペンシルバニア大学などの研究によると、長時間にわたる睡眠不足が脳の細胞へダメージを与える可能性があるとのことです。

眠れない日々が続き、脳へ悪影響を与えているかもしれません。

さらに、毎日ちゃんと眠れないと、

 

「なんで昨日眠れなかったんだろう」
「今日はちゃんと眠れるのかな」
「どうやったら途中に起きないでいられるかな…」

 

と仕事と関係のないことを考えてしまい、余計にも集中力を失い、仕事の出来ない人になります。

 

頭がぼーっとした状態でいると、同期や後輩が先に昇進していく中で、一人取り残されて、

 

「あの人は仕事ができない人」

 

というレッテルを影でつけられるかもしれません。

 

しょうもない人間

 

 睡眠時間が不足すると、気分が落ち込む傾向があります。

 
頭の中に膜が張ったようになり、暗く、どんよりとした気持ちになってしまいます。

いつも目がしょぼしょぼして、肩を落としてトボトボと歩いていませんか?

 
もしそうなら、周りの人からは、

 
「あの人はいつも目が半分開いていない」
「いつもダルそうで、やる気ない人だよね」
「何しに会社に来てるんだろうね」

 

と見られているかもしれません。

 
気を使ってそういう素振りは見せないかもしれませんが、
実は『しょうもない人間』と影で笑われている可能性もあります。

 

会社に行きたくない

 

朝目覚めた瞬間に、何を考えていますか?

 
「あー…朝が来てしまった」
「体がだるいな―…」
「あと10分でいいから寝かせてくれないかな」
「会社に行きたくないな―、風邪ひいたってウソの電話をしようかな…」

 
私たちの生活は、頭の中で行っている『自分との会話』で決まります。

 
「イヤだ」「面倒くさい」「やりたくない」「だるい」「できない」

 
という言葉が頭の中でうめつくされると、あなたがどんなに気合を入れて頑張っても、

 
「いや、どうせだめだから」
「オレなんてこんなもんだから」

 
と自分で行動にストップをかけてしまいます。

 
そして、何もやらない、ただ惰性で生きていくだけの人間になってしまうのです。

 
幸せそうに暮らす人たちを横目で見ながら、何も手を打てないままに老いていくのです…。

 

猛烈な肩こり

 

ストレスがある状態で眠っていると『歯ぎしり』『くいしばり』が起きることがあります。

これは寝ている間に、無意識のうちに口に猛烈な力が入ってしまい、普段の力以上に強く噛み締めてしまうことで起きるのです。

 

そして、朝起きた時になぜか歯が痛かったり、歯ぐきから血が出て、口の中が血の味で充満していたりします。
この時、実は、口だけでなく首や肩にも強烈な力が加わることがあります。

 

もしあなたが朝起きた時に、猛烈な肩こりを感じる場合、ストレスによるくいしばりの可能性があります。

 

放っておくと1日中、肩が痛い、首が重いと気にしてしまい、顔をしかめながら首を左右にゴキゴキやってばかりで仕事どころではなくなってしまいます。

 

人生を無駄に過ごす

 

充実した人生を送っている人は、時間の使い方が非常に上手です。
 
しかし、眠れない人は
 
「どうして眠れないんだろうか」
 
と悩んでしまい、ただ悩むだけの時間を延々とすごしてしまいます。
 
それだけでなく、もっと強烈な妄想に悩みます。
 
例えば、
 
「眠れなかったら、明日仕事に響くだろうな…」
「そういえば、明日の会議の資料が途中だったな…」
「ちゃんと作らないと部長に怒られるんだろうな…」
「なんでいつもオレばっかり怒られるんだろうか…」
「あー、仕事辞めたいなー」
「でも、辞めたところで次の仕事が見つかるかどうかわからないしな…」
 
と、次から次へと不安や悩みが生まれてくるのです。
 
即効で眠れていれば考えなくてもいいことばかりです。
 
眠れないというだけで、他の人が考えてもいないような大量のストレスを感じるだけの時間、という意味のない時間を過ごしているわけです。
 
他の人はスヤスヤ寝ているのに、あなただけが苦しんでいるのです。

 

眠れない2つの原因

 

あなたが眠れなかった原因は2つあります。
 
1つ目は、正しい眠り方を知らなかったこと。
 
あなたは、正しい眠り方、と聞いて、どのようなことを想像しますか?
 
ただ目をつむって黙っていれば眠れると思っていたのではないでしょうか。
 
もちろんそういう人もいますが、今のあなたは眠れなくて困っていますよね。
 
眠れない人には、眠れない原因と、それを解消する正しい眠り方が存在します。
 
科学に裏打ちされた、正しい眠り方があるのです。
ただこれまで、その方法をあなたの周りの人は誰も知らず、もしくは知っていても教えてくれなかったので、あなたが困っているのです。
 
眠れなくて困っているからこそ知っておいて欲しい、正しい眠り方があります。

 

プレッシャーに耐えられない

 

もう一つの眠れない原因は、教育者の無知です。
 
教育者とは、教師、親、会社の上司たちです。
 
彼らは、他の人に指示する時に、ストレスを与えた方がいい、と思っています。
 
わざと焦らせてプレッシャーを与えれば仕事をすると思っている上司。
 
大きな声で怒れば子供は勉強するだろうと思っている親。
 
お前はダメな奴だ、と言えば奮起して逆にやる気になると思っているバカな教師。
 
彼らの間違った教え方があなたに強いストレスを与えています。
 
そして、夜に眠れなくなるのです。
 
眠れないのは、あなたの回りにいる、教育者達による、間違った教え方のせいなのです。
 
実は彼らは、自分のイライラを解消するために怒っています。
 
あなたのこと思っているどころか、全く考えてくれていないのです。
 
自分の思うように動いてくれない人を見てストレスを感じて、ただ意味もなく汚い言葉で脅しているのです。
 
だからあなたはひどく傷ついて、一人で悩み、夜も眠れなくなっていたのです。
 
眠れないのはあなたのせいではなく、感情を人にぶつけることしかできない、しょうもない人間たちのせいなのです。

 

私は倒れました…

 

私は強烈なストレスを感じ、病気に倒れてしまい、数ヶ月間満足に眠れなくなった時に、ようやく教育者たちによる影響に気が付きました。
 
そして、ストレスを消す方法を大量の本や勉強会で学びまくり、睡眠オタクのように研究しました。
 
そこで開発された不眠脱出プロジェクト使えば、寝る時にわずか10分だけあるテクニックを使うだけでストレスを消し去り、ぐっすりと眠れるようになるのです。

 

強烈なストレスと不眠が襲う

 

2007年の1月、私は心療内科の個室で背中を丸めて医師の話に耳を傾けていました。
 
「うつ病…かもしれませんね」
 
プログラマーとして働いていた私は、納期が短い仕事を抱え、かなりのストレスを感じていました。
 
そしてある朝、目が覚めたものの体が動かず、そのまま天井を見上げるだけの人になっていました。
 
会社に電話する気力もなく、無断で休み、後日医師のもとを訪ねたのです。
 
「まずは、気持ちを楽にするお薬を出しておきますので、様子を見てみましょう…」
 
それが地獄の始まりでした。
 
その日以来、仕事をやらないといけないけど体が動かないストレス、仕事ができない罪悪感、これからどうなるのかという不安を抱えて、全く眠れない日々が続きました。
 
毎日の様に朝日が登るころに肉体的に限界が来て倒れるように眠り、途中で何度も目が覚め、日が落ちる頃にようやく起き上がる。

 

恐怖の睡眠薬

 

これでは本当に死んでしまう、と医師にお願いしました。
 
「睡眠薬をください」
 
幸せでした。
 
なぜなら、びっくりするくらい眠れたからです。
 
「これはすごい!これなら治る!」
 
と思ったのもつかの間、おかしな出来事が発生しました。
 
目覚めると、飲んだ覚えのないジュースが机の上に置いてあったり、書いた覚えのない日記が書いてあったりしました。
 
明らかに自分がやっているけど、記憶に無い。
 
そうです。
 
頭は寝ているけど、体は起きているという夢遊病者のようになっていたのです。
 
マズイ、と思いました。
 
眠れるのはいいことだ、でも、明らかに体に異常をきたしている。
 
いろいろ考えて、睡眠薬は使わないことにしました。
 
そしてまた眠れない日々に戻ったのです。

 

睡眠薬との戦い

 

薬を使いたくないので、いろいろなことを試しました。
 
 
運動が足りないから眠れないんだ、と言われれば、動かない体を無理やり動かしてウォーキングをしました。
 
眠りやすくなるサプリメントを何種類も飲みました。
 
日本製のサプリメントは質が低い、と聞いたので、海外から個人輸入をしてかなりのお金を使いました。
 
太陽の日を浴びたほうがいい、と言われれば、起きれない朝に無理に起きて体に光を浴びせました。
 
他にも、マッサージ、祈り、果てはスピリチュアルな儀式まで取り入れましたが、全く眠れそうにありませんでした。

 

1冊の本を手に取ったことで…

 

しかし、ある時に1冊の本に出会います。
 
心理学のテクニックを使って眠るテクニックが紹介されたものでした。
 
この頃にはもうなんでもやってやると思っていたので、回らない頭をフル回転させて読み、やってみました。
 
すると、ぐっすり、とはいきませんでしたが、ねむりやすくなったのは確実でした。
 
そこから急激に、心理学の世界に興味を持ち始めたのです。

 

快眠テクニックとの出会い

 

私は知らなかったのですが、最近の心理学は昔のように何度もカウンセリングに通うのではなく、その場で即効で効果が出るテクニックが数多く生み出されていることに気が付きました。
 
トラウマを消す、ストレスを減らす、モチベーションを上げる、そして、グッスリと眠る…。
 
数々のテクニックを自分で試しているうちに、あることに気が付きました。
 
ストレスが激減していることに。
 
当時は、働けない、体が悪い、と共に、経済的にピンチ、という強烈なストレスを感じていました。
 
が、心理学のテクニックを試しているうちに、不安が取れているのに気が付きました。
 
そして、あっさりと眠れるようになったのです。
 
ここで気がついたのです。
 
眠れなかったのは、ストレスのせいだったのだ、と。
 
ストレスを減らし、眠れるようになった私は、ここから急激に体が回復し始めました。

 

大きな問題が、、、

 

しかし、一つ大きな問題がありました。
 
なんだかんだいいながら、心理学のテクニックは専門家に向けて書かれたもので、素人には難しすぎたのです。
 
また、医師と患者という2人が居てできるものも多く、自分一人では難しいという現実もありました。
 
そこで、自分一人で簡単にできるものだけを探し、その効果を実践していきました。
 
昔から情報を調べて整理するのは好きだったので、ストレスを減らし、眠りやすくするテクニックをまとめることができました。

 

友人もストレスが減った

 

せっかくできたので、眠れないで困っている病気仲間にも使ってもらいました。
 
すると「気持ちが楽になった」「ストレスって簡単になくせるんだね」「眠れるようになったから会社に通えるようになった!」と言われるようになりました。
 
中には「まだちょっと難しい」「手順が長すぎて覚えられない」などの声ももらいましたので、さらに改良してよりよいものが出来たと自負しています。
 
もともと何かを教えてあげて喜んでもらえるのがうれしくて、自分のモノだけにするのも意味が無いので、あなたにもお伝えしようと思います。
 
もし眠れないことで困っていて、うまく寝る方法がわからない場合は、ぜひ使ってグッスリと眠ってください。

 

あきらめないでください

 

あきらめないでください
 
あなたは「私は眠れない人なんだから、仕事ができなくてもしょうがない」とあきらめているかもしれません。
 
もう子供の頃のように、ぐっすりと寝て元気に起きる想像すらできないかもしれません。
 
でも、最後に私の方法を試してみてください。
 
7日以内に、睡眠時のストレスを激減させ、眠りを改善します。
そのストレスもまた思い出したりもしません。
 
もし眠るまでに30分以上かかるようでしたら、その時間を最短10分までに短縮できます。
 
何度も目が覚めるようでしたら、目を閉じてしばらくして開けた時にはすでに朝になっているようになります。
 
一部、秘密の薬草やハーブの話もしていますが、医者や医薬品には頼らず、手軽に手に入る範囲で数千円程度で改善することができます。
 
今まで睡眠不足でイライラしたり、思考回路が鈍っていたと思いますが、眠りを改善することで、毎日が楽しくなり、仕事も進み、趣味や遊びでも心から笑顔で楽しめるようになると思います。
 
今まで眠れないことやくだらない人間へのストレスを抱えてそればかり気にして面白くなかったと思いますが、眠れるようになることで、あなたの記憶力や集中力は数倍にアップするはずです。
 
そして、ストレスから開放されて本当にあなたが望んでいた人生を手にするために生きる人生がすばらしく楽しく充実していることが、体の芯から経験できるでしょう。
 
あなたが悩んでいる体、そして人生の不満のほとんどが解決できることになります。

 

不眠から脱出する方法

 

fumindsp

この不眠脱出プロジェクトは『E-Book(イーブック)』です。
 
1つのPDFファイルと、多数の音声ファイル(mp3ファイル)からできています。
 
パソコンでもスマートフォンでも、いつでもどこでも見て、聞くことができます。
 
今この手紙を読まれているのでしたら、問題なくいつでも簡単に見ることができます。
 
本やDVDが家に配送されるわけではありませんので、周りの人に知られることもなく、こっそりと一人で学び、ストレスを解消できます。
 
この不眠脱出プロジェクトは他のカウンセリングなどと違い、自宅で1日に20分程度の音声を聞いて学び、寝る時にそのテクニックを使うだけです。
 
何度もカウンセリングルームに通う必要もありません。
 
たったこれだけで、わずか1週間でベッドに入ってから10分でグッスリと眠れて、スッキリと目覚められ、毎日を明るく晴れた青空のような気持ちで楽しくなるでしょう。

 

1週間後のあなたの人生

 

具体的には、、、

 

1540_32わずか10分で眠りに落ちる秘密を公開。眠りを邪魔している強烈なストレスを根源から消すことで眠る以外のことができなくなる数々のテクニックを公開!

 

1540_32仕事のストレスをその場で解消し、寝室にイライラを持ち込まないストレスフリーメソッド。会社のことを考えながら寝るのは困難です。ストレスを家の外で捨てて、家に帰った時にはリラックスしている、そんな生活を送る方法があるのです。

 

1540_32あるアイテムを枕元に用意するだけで、最高にさわやかな気持ちで目覚める方法を説明。低血圧、寝ぼけ、体がダルい…これらを一気に解消するものをこっそりお教えします。

 

1540_32布団の中で『アレ』をするとスッキリして寝起きが良くなります。ある年齢以上の人なら一度はやったことがある『アレ』が目覚めを良くしますので、遠慮なくヤリってください。

 

1540_32たった100円(税抜)で朝まで目覚めなくなる方法。100円でとあるモノを買ってください。それを使って寝ます。これまでとは比べ物にならないくらいグッスリ眠れるのが確認できます。

 

1540_32裸になっている時がグッスリ睡眠のチャンスです

 

1540_32多くの人が意外に気がついていない、眠りにくくなる飲み物を公開(アルコールもだめですが、コレもだめです

 

1540_32スッキリとした気持ちで起きる手順の公開とその練習法をここでだけ公開します。

 

1540_32トラウマを瞬時に取り去る方法。あっけないほど簡単ですので、昔を思い出して落ち込んだり、怒ったりしている場合は必見です

 

1540_32苦しみに点数をつけてラクになる、ストレス減点テクニックを説明。実は点数を付けるだけでネガティブな気持ちが減る方法があります。簡単なのですぐに使えるようにしておいてください。

 

1540_32あなたがイライラするのは、『考え方がヘタクソ』だからです。イライラもムカムカもしない上手な思考法でストレスを感じにくい体にするやり方を教えます。

 

1540_32善人を悪人にしてストレスを消し去るテクニック。一見すると逆にストレスが増えそうですが、これを使うとストレスそのものを感じることが難しくなります。

 

1540_32音を使った快眠法。無音の状態で音を変えることで気持ちをラクにしてリラックスした睡眠をもたらす方法があります。無音なのに音を変える、という不思議な睡眠体験をあなたにお伝えします

 

1540_32『あくびがうつる』を利用した即効睡眠術。他人のあくびがうつったことがあるならこのテクニックが使えます。これまでよりも早く眠れるようになるあくびのテクニックを伝授!

 

1540_32会うだけで殺したくなる人がいますか?いるなら、おめでとうございます。あなたのその心理状態を逆に利用することで、瞬時にストレスを無くしてグッスリ眠ることが可能になるのです。

 

1540_32オッケーマーク入眠術。指でオッケーマークは作れますか?それにちょっと小細工をするだけで、眠りに誘うマークを作る方法を公開します。これを使えばどこでも眠れるようになります。

 

1540_32眠りの集中力を高める方法。無駄な雑念を取り去り、目の前のことにフォーカスする方法を教えます。これを応用することで『眠ることに集中』して、あっさりと眠れるようになります

 

1540_32眠れるサプリメントを公開。日本国内では入手しにくいあるサプリメントで時差ボケレベルの眠りにくさも解決できます。が、ただ飲むだけではだめです。私がお伝えする方法で飲まないと効果がありませんので注意してください。

 

1540_32眠りのサプリメントを格安で入手する方法。あるサイトから購入するだけで20%~50%OFFでサプリメントを購入することが可能です。増税で家計が苦しいのなら知らないと損をします。

 

1540_32横向きでのストレス解消法はこれが最強です。寝室で横になったらまずこの『動き』をしてください。深いリラックスレベルに陥り、起き上がるのが困難なほど寝ることしか考えられなくなります。

 

1540_32寝起きのダルさの理由。起きた直後は体が動かないと思いますが、なぜそうなるのかを説明します。この理由が分かれば、あっけなく体が軽くなり、シャキッと目覚められるのです。

 

1540_32実際に眠れるようになる秘密。ただ情報をお伝えするだけでなく、各音声には、眠りやすくなる秘密が埋め込まれています。私の音声を聞くだけでなぜか、今すぐにでも眠りたくなるでしょう。

 

1540_32悪夢から逃れる方法を教えます。ホラー映画級の夢を毎晩見ている場合には、それを解消する方法もお伝えしています。これからは『ほのぼの映画』を見ながらスヤスヤ眠ってください。

 

1540_32幸せな人になる方法を伝授!幸せになるためには、幸せそうにしている人の『思考術』をパクりましょう。彼らが考えていること、そのパクリ方をステップ・バイ・ステップで教えます。これを知らないと不幸な人生を嘆いて眠れない日々のままです。

 

タダでは渡せません…

 

私がこのノウハウに出会うまでに100万円以上も勉強代に使っています。
 
書籍、勉強会、サプリメント、数々の睡眠アイテム…
 
もちろんここに睡眠薬や抗不安薬、抗鬱剤なども含まれてきます。
 
それらのほとんどは効果が無いものばかりでした。
専門家用に書かれた心理学書や医学書を読み解き、誰でもできるように簡単にした労力を時間換算するともっと高額費用になるでしょう。
 
正直な気持ちを言えば、
 
「100万円も使ったのだから100万円ください」
 
と言いたいです。
 
しかしこれらは私が勝手に買ったり調べたりしたもので、あなたには関係ありません。
 
いくら10分以内に眠れるテクニックとしても、あなたから100万円いただくのはフェアではありません。

 

あなたの苦しみもわかります

 

そこで、このノウハウの参加費をどれくらいにすれば良いのか、とても悩みました。
 
その時、私は以前、ビジネスの師匠に、
 
「受け取った100倍の価値を返しなさい」
 
と言われたことを思い出しました。
 
つまり、私が100万円使ったということは、あなたにその100分の1である『1万円』で提供するのが良いのでは無いかと思ったのです。
 
もちろん心の片隅に「1万円では安いな」という気持ちがあるのも確かです。
 
しかし、数年前の私と同じく、
 
眠れない日々を過ごして苦しむあなたの手助けをしたい
 
という気持ちも持っています。
 
過去の私を助けるのは無理ですが、いま苦しんでいるあなたを救ってあげたいという純粋な気持ちがあります。
 
なので決めました。
 
この睡眠脱出プロジェクトの参加費は1万円にします。
 
同じ苦しみを持つあなたが、救われるのであればそれでいいと思っています。

 

実は気になっていることがあります

 

…と思いましたが、実は1つだけ気になっていることがあります。
 
このテクニックたちは私と数人の不眠に悩む友人たちに試して効果が現れているものですが、さらに多くの人に効くのか、という不安も若干ですがあるのも確かです。
 
ですので、今回、この生まれたばかりの睡眠テクニックを実際に試して、あなたの声を聞かせて欲しいのです。
 
そのため、今回に限り、
 
モニター価格として、4970円
 
で参加できるようにします。
 
1週間後、あなたはストレスから開放されてグッスリと眠っていると思いますが、その時にあなたの実際の状況を聞かせて欲しいのです。
 
もちろん強制ではありません。
 
実際に試してみて、どうなったかだけメールで送ってくれるとうれしく思います。

 

参加制限があります

 

とはいえ、無制限にモニターさんを募集するつもりもありません。
 
かなり無茶に参加費を下げていますので、モニター参加人数は15名までとさせていただきます。
 
限定15名7です。
 
おそらくあっという間に枠が埋まってしまうと予想されますので、次に見た時には参加費がハネ上がっているか、参加そのものができないかもしれません。
 
今すぐに下にある参加するボタンを探してクリックすることをお勧めします。

 

真剣に眠りたい人だけ
次のステップに進んでください

 

参加方法は『銀行振込』か『クレジットカード』です。
 
参加費はモニター価格として4970円になります。
 
以下に『参加ボタン』がありますので、クリックすると次のページに、あなたのお名前、メールアドレスなどを記入するフォームがあります。
 
確実にあなたにお届けしたいので、メールアドレスは間違えなく入力してください。
 
フォームに入力後、参加費用の支払い方法をメールでお届けしますので、参加費をお支払いください。
 
入金が確認され次第すぐにPDFファイルをメールでお届けします。
 
銀行振込の場合は、原則として2営業日以内に確認してお送りいたします。

 

ストレスまみれのままでいいですか?

 

あなたの決断は本当に素晴らしいと思います。
 
この睡眠脱出プロジェクトに参加しなかったり、発見できなかった人はかわいそうですが不幸だと思います。
 
なぜならまた眠れない日々を送り、怒りや不安にまみれた無駄な時間を過ごし一生を終えることになるからです。
 
しかし今回参加を決意したあなたには、ストレスフリーな毎日とグッスリ睡眠、そして、さわやかな目覚めからの楽しみにあふれた一日が待っているからです。
 
何億とも数えきれないインターネットの情報の中からこのサイトを発見してくれた
 
あなたは本当に幸運
 
だと思いますし、『今参加を決意した』のは本当に素晴らしい判断力です。
 
あなたがストレスフリーの睡眠を送れるのを楽しみにしています。

 

参加はいますぐ!

 

それでは今すぐ、以下の参加ボタンをクリックして、貯めまくったストレスとさよならして、ぐっすりと眠れる毎日を手にしてください。

 

→クレジットカードをご利用の方:
ka-dosanka

 

→銀行振込をご利用の方:
ginkousanka
 

※スマホでの参加がわかりにくい場合は、こちらをご覧ください。

福原宏志

・・・
 
追伸1:繰り返しになりますが、この不眠脱出プロジェクトを試したあなたは、1週間後に布団に入って10分で眠れるようになります。
 
不眠脱出プロジェクトはE-Bookですのでパソコンやスマートフォンがあればどんな場所でも好きな時に見ることができます。
 
また音声でお届けしますので、イヤホンやヘッドホンを用意して横になりながら聞くこともできます。
 
あなたがこのプロジェクトに参加する方法は2つあります。
 
1つ目は銀行振込、2つ目はクレジットカードです。
 
次のページのフォームに入力して頂きますと、参加の詳しい方法をお伝えするメールをお送りいたしますので参加手続きをしてください。
 
入金が確認でき次第、プロジェクトの情報をお送りいたします。
 
追伸2:すでにご存知だと思いますが、今回はモニター価格となっていますので10名様限定で参加いただけます。
 
参加者様が上限に達した場合、即刻値上げか、参加の停止をいたしますので今すぐにご参加ください。
 
今ならまだ間に合います。
 
それでは今すぐ不眠脱出プロジェクトに参加して、ストレスのないグッスリとした睡眠を手にしてください。
 
グッスリ眠れる人生を手に入れる

 

お客様の声

 

僕のなかの一番は「アンカリング」です。
良い感情を重ねて貯めて育てていけるところがいいですね。
 
本当にふんばれます。
 
次は「やりたいこと思考」です。
どうしても体調が悪くなるときがきますがアンカリングとやりたいこと思考で乗り切っています。
このふたつはとても相性がいい感じです。
 
ありがとうございました。

 

 

いろいろと興味深い情報があり、目から鱗でした。
 
実際に情報通りにできることは実行してみて、その中で瞑想の大切さを知ることができました。
 
お気に入りのテクニックは、瞑想です。
 
やはり何も考えないような状態に持っていくのは、とても重要な気がします。